1. TOP
  2. 旅行
  3. 海外旅行は怖くない!?初心者でも準備と心がけで楽しい旅行にできるのです。

海外旅行は怖くない!?初心者でも準備と心がけで楽しい旅行にできるのです。

海外旅行は怖くないの?

 

よく聞かれる質問ですが、

いつもこう答えています。

気を付けていれば大丈夫

 

実は、しっかり準備して、油断しなければ

だいたいの危険はさけられます。

 

今回は、私の体験談を踏まえて、

海外旅行が怖くなくなる方法をお教えします。

読み終わったあとには、きっと気が楽になっていると思いますよ。

海外旅行で注意しておきたい6コのこと

これだけは守ってほしいことを6コあげてみました。

難しくないことなので、必ず守ってくださいね。

 

治安のいい国を選ぶ

一般的に、日本人がたくさん旅行する国は、安全な国。

危ない体験をしないから、何回も旅行に行く日本人が多いんですね。

たとえば、

台湾、ハワイ、韓国、グアムなど。

 

ただ、人気だけど危ない国があります。

 

たとえば、

マチュピチュやウユニ塩湖がある南アメリカ、

ペルーやボリビアなど。

 

他にも治安が悪い国があるので、

旅行先を選ぶときに参考にしてくださいね。

 

初めての海外旅行先選びに迷ったら次の記事を参考に!

【初心者向け】海外旅行でオススメする国10選 注意点も説明します。

 

犯罪事例を事前にチェック

国によって、犯罪の手口は違ってきます。

置き引きや、ひったくり、スリなどの日本でもある犯罪から、

ジュースに睡眠薬を入れられたりすることもあります。

 

でも、

そんな情報を旅行前に知っておくことで、

対策や注意をすることができます。

私もやっていますが、

旅行先の国で犯罪のパターンを知っておきましょう。

 

そんな情報は、

外務省のHPにあります。

外務省 海外安全ホームページ

 

国を選んでから、「安全対策基礎データ」を確認しておいてください。

 

外国人から声をかけられると危ない

私がいつも気を付けているのが、

外国で、話しかけられると危ないことが多い、

ということ。

 

親切なフリをして近づいてきたり、

日本語で話しかけてきたり。

 

もちろん、悪意なく話しかけてきてることもありますが、

油断しないようしましょう。

簡単について行ったりしてはダメですよ。

 

準備編

いくら気を付けていても、犯罪に巻き込まれることがあります。

でも、

少しの準備で、そのあとのリカバリが全然違ってくるんです。

 

連絡先を準備しておく

準備しておくと、盗難にあったときに落ち着いて対応ができます。

 

◆クレジットカード会社の連絡先

もし、盗まれたら利用停止の連絡をする必要があります。

 

◆保険会社の連絡先

海外旅行では必須の旅行保険。

クレジットカードにも保険の機能がついていることが多いですね。

もし、盗難にあっても保険がききますので、

連絡できるように準備しておくと安心です。

 

現金を多めに持っておく

海外では、意外な出費が発生することがあります。

予算より少し多めに持って行きましょう。

また、

お金を分けて保管しておくのも必要です。

私の場合は、

バッグ、財布、靴のソールに分けて持ってます。

 

服装はどうする?

海外旅行で、特にオシャレする必要はありません。

しかも、

お金を持っていそうに見えると、犯罪にあう確率が高まります。

 

ただ、ちょっと高級なレストランなどはドレスコードがあったりしますので、

ワンピースなど、1着はオシャレ着があった方がいいこともあります。

 

人気の旅行先の服装については、次の記事にまとまっています。

旅行先の国があれば、参考になると思います。

 

◆台湾

台湾旅行の服装はコレ!女性旅行者に聞いた旅行時期別のおすすめとは??

 

◆韓国

【韓国旅行】気候に合った服装選びを!経験者の口コミを参考にして、失敗しない旅行にしてみませんか?

 

◆ハワイ

【ハワイの服装】旅行経験者がオススメを紹介!失敗談や便利な持ち物も。

 

◆グアム

【グアム旅行】服装と持ち物はこれで!経験者が伝えたい注意点とは?

 

◆タイ

【タイの服装】暑さ対策だけじゃない!服装選びのポイントを口コミでチェックしましょう

 

◆シンガポール

【シンガポール旅行】暑い国だからこそ「服装」「持ち物」で気を付けるポイントとは?

 

◆ニューヨーク

【ニューヨーク旅行】出発はいつ?季節別の服装選びと便利グッズを紹介!

 

◆モルディブ

モルディブ旅行前に服装・持ち物をチェック!最高の旅行にしましょう!!

 

パスポートをなくしたら不安という方へ

旅行で一番大事な持ち物といえば、パスポート。

やっぱり「盗難・紛失したらどうしよう」って思いますよね。

 

でも、準備・対策をしておけば不安もなくなります。

パスポートに関する記事を用意していますので、

まずは確認してみてください。

 

パスポートの持ち歩き

旅行中、気になるのがパスポートのあつかい。

誰もが悩む問題について解説しました。

みんなどうしてる?パスポートは持ち歩くか、ホテルに預けるか問題。どっちが正解?

 

もし、パスポートをなくしたら?

パスポートをなくしても、日本には帰れます。

ちょっと面倒くさいだけ。

 

次の2つを準備だけしておけば大丈夫です。

◆戸籍謄本

日本人で、本人であることを証明するために必要。

戸籍抄本でも可。

市役所に行って、発行手続きを行いましょう。

 

◆写真

縦4.5センチ、横3.5センチです

 

実は、

以前に私の知人がパスポートを実際に盗難されました。

そのときの体験談をまとめていますので、参考にしてみてください。

海外でパスポート盗難された話。再発行までの流れと反省点まとめ

 

データで見る治安

やっぱり海外って危ない!って思いますよね。

でも、

じゃ、どれくらい危ないかって、実際によくわらないんですよね。

 

次の記事では、犯罪件数などから海外の危険性を整理しています。

「海外の危なさ」を詳しく考えたい方は参考にどうぞ。

その国は危険?海外旅行に役立つ「安全度ランキング」と注意したいポイントとは?

 

まだ不安な人は

さらに、もう少し安心したいという人もいると思います。

 

次の記事では、みんなの不安をまとめてあります。

みんなが感じている不安と

その不安をどうやって解消したか、チェックしてみてはいかがでしょうか?

【みんなの不安を集めました】海外旅行の不安解消は「対策」と「心がけ」で!

 

まとめ

海外の怖さ、少しは減ったでしょうか??

私もそうでしたが、

海外旅行に行くまでは、

「海外は危なくて怖い」って考えていました。

 

でも、いったん海外に行ってみると、

自分なりの安全対策が身について、

不必要な怖さは自然となくなっていました。

 

ぜひ、あなたも海外に思い切って出かけてみてください。

きっと海外旅行の魅力にハマっていくと思いますよ。

\ SNSでシェアしよう! /

Tabiette[タビエット]|海外に関する情報メディアの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Tabiette[タビエット]|海外に関する情報メディアの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!