1. TOP
  2. 旅行
  3. 【不安解消】海外旅行で気になる6つの心配。でも、対策と心がけで対処できます!
Sponsored Link

【不安解消】海外旅行で気になる6つの心配。でも、対策と心がけで対処できます!

海外旅行に行ってみたいけど、ちょっと不安。。

テロや犯罪も怖いけど、人には言えない個人的な悩みも。。

 

実は、

私もありました。

とてもお腹が弱いのです。。

なので、初めての海外旅行はかなり不安に感じたのを鮮明に覚えています。

でも、

しっかり対策したり、気持ち次第で何とかなるものです。

今回は、初めての海外旅行での不安をアンケートしてみました。

みなさんの経験を参考に、自分の不安解消法を見つけてくださいね。

Sponsored Link

『初めての海外旅行』何が不安だった?100人にアンケート!

初めて行った海外旅行。

最初は、どんなことが不安だったか、アンケート(複数回答)を取ってみると、

以下の結果となりました!


1位:言葉の不安・・(48票)

2位:犯罪やテロに巻き込まれないか・・(31票)

3位:食事が合うかどうか・・(8票)

4位:体調が悪くならないか・・(7票)

5位:目的地にたどり着けるか・・(6票)

6位:飛行機の不安・・(5票)


やっぱり、言葉と治安に関する不安が多いという結果に。

ちなみに、「不安はなかった」という意見も7票。。

そんな人もいるんですね。

 

次からは、それぞれの不安について、アンケート内容を見てみましょう。

 

言葉が通じる?あまり話せないけど。。

英語に自信がなければ、不安になるのも当然。

初めてだと、なおさらです。

初海外旅行の前、不安な気持ちを教えて。

英語もスペイン語も話せないので、安全に旅行できるか不安だった。

– 30代女性 スペイン(2012年) –
英語が満足に話せず、ヒアリングも下手だったので、旅ができるか不安でいっぱいだった。

– 40代女性 イギリス(2015年) –
私は英語がほとんど話すことができないので、聞きとることができても、会話のやり取りができるのかが不安だった。

– 20代女性 タイ(2014年) –

 

行ってみてどうだった?

過去にスペインに旅行へ行ったことがある人に話を聞き、英会話の本を借り、さらにスペイン語の本を買い、挨拶やお礼等よく使う単語だけ覚えて、他は本を見せて指差しで会話可能だった。

– 30代女性 スペイン(2012年) –
あまりの英語の通じなさに苦笑されつつ、ヘタはヘタなりに、何とか周りに助けられて無事に過ごせた。

– 40代女性 イギリス(2015年) –
空港でのやり取りは、事前にどのようなことが聞かれるのか、インターネットで調べておきました。

もともと調べていた内容と、あまり変わらないことを聞かれたので、落ち着いて答えることができました。また、空港の職員の方も英語に慣れていないと気付いてくれて、ゆっくりと話しかけてくれたり、対応が優しかったので安心しました。

また、旅行先では、言葉だけではなく、ジェスチャーも交えながらコミュニケーションをとりました。ジェスチャーで一生懸命伝えようとすると、相手も頑張って私の伝えたいことを読み取ってくれるので、なんとかやり取りすることができました。

また、タイの人は日本人を歓迎してくれていて、分かりやすい英語でゆっくりと話しかけてくれたり、終始ニコニコと愛想よく対応してくれていたので、安心して楽しみながら旅行することができました。

– 20代女性 タイ(2014年) –

【編集部より】

実際に、英語がうまく話せなくても、なんとか旅行できるものです。

コミュニケーションを取ろうという意思が伝えることが大切。

わからない単語は、かんたんな会話帳やスマホのアプリで調べればOKです。

まずは、一度体験してみるのが大事なのです。

 

犯罪やテロに巻き込まれない??

日本は世界でも安全な国。

外国は危険がいっぱいというイメージなので、治安が気になるのも当然ですよね。

初海外旅行の前、不安な気持ちを教えて。

スリにあわないか不安でした。

– 20代女性 ハワイ(2017年) –
治安が怖かったです。カバンやパスポートが盗まれたりしないか不安でした。

– 20代女性 香港・マカオ(2014年) –

 

行ってみてどうだった?

カバンはチャックがついたものにする、財布やパスポートは腹巻き型の貴重品ケースに入れるなど対策をしたので、大丈夫でした。

– 20代女性 ハワイ(2017年) –
盗まれるものだと思い込んでいたので、カバンはコートで隠して持っていました。実際はそこまで治安の悪いところは歩かなかったおかげか特に気にすることなく楽しめました。

– 20代女性 香港・マカオ(2014年) –

【編集部より】

周囲で「実際に犯罪に巻き込まれた」という人に話を聞いてみると、

「ちょっとの油断」や「ハメをはずし過ぎた」ときが一番危ないようです。

事前に、犯罪パターンについて調べておくなど、情報を頭に入れておくと全然違います。

さらに詳しい治安に関する情報は、次の記事に書いていますので、参考にしてみてくださいね。
その国は危険?海外旅行に役立つ「安全度ランキング」と注意したいポイントとは?

 

食事が合うかどうか。。

食事は、海外旅行の楽しみの一つ。

でも、衛生面や味について不安の種だったりします。。

初海外旅行の前、不安な気持ちを教えて。

食への不安(屋台などの衛生面)がありました。しかも、
ツアーで食事は指定されていたので口に合うかどうかも心配でした。

– 20代女性 韓国(2016年) –
食べ物への不安がありました。

– 30代女性 エジプト(2010年) –

 

行ってみてどうだった?

食事は毎回違うメニューで、しかも国の特徴のあるもので良かったです。食べられないものもありましたが、ツアーの仲間の方にもらってもらったり、わいわいと楽しく過ごせました。

– 20代女性 韓国(2016年) –
現地の言葉を話せないのでガイド付きにしました。やはり食べ物と水が合わなくて腹痛と熱を出してしまいました。ただ、現地ガイドさんが薬を買ってきてくれてすぐ治りました。

– 30代女性 エジプト(2010年) –

【編集部より】

衛生面が気になる人は、屋台での食事は避けた方がいいでしょう。

また、ウェットティッシュがあると、手や汚れたテーブルを綺麗にできて便利です。

あと、

海外の食事に飽きたときのために、日本食を持って行くといいでしょう。

インスタント食品やいつも食べるスナック菓子など。

私はいつも「じゃがりこ」です。

 

体調が悪くならないか。。

初海外旅行の前、不安な気持ちを教えて。

アジアの水や食事による健康被害が不安でした。

– 30代女性 マレーシア(2011年) –
体調を崩したときどうしたらいいか心配でした。

– 20代女性 オーストラリア(2014年) –

 

行ってみてどうだった?

物価が安いので水はミネラルウォーターを買って常備。食事も少し高級なものをとるように心がけた。

– 30代女性 マレーシア(2011年) –
事前にガイドブックやWEBサイトで情報収集し、緊急連絡先や必要な英会話フレーズをメモして、旅行先で持ち歩いていました。薬類もしっかり準備していたので、食あたりになったときも対応できました。

– 20代女性 オーストラリア(2014年) –

【編集部より】

特に水については、ケチらずにミネラルウォーターを買っておきましょう。

暑い地域の場合は、熱中症にも注意です。

常備薬がある方は忘れずに!

ちなみに私の場合は、

食の体験は大事だと思っていますので、何でも食べます!
(もし、下痢したら、治るまで休めばいいかなと思っています。)

 

目的地にたどり着けるか

初海外旅行の前、不安な気持ちを教えて。

バスや地下鉄など交通機関を使って行きたい場所にちゃんと行けるか心配だった。

– 40代女性 中国(2015年) –
英語は話せるけれど一人旅だったので、地図片手に迷ったりしないか、事故にあったりしないかなどがすごく不安でした。

– 20代女性 カナダ(2016年) –

 

行ってみてどうだった?

事前に交通機関の路線や使い方をよく調べてから旅行に行きました。実際に行ってみると現地の人のまねをすれば何とかなったし、中国語が話せなくても片言の英語が通じたので、そんなに難しいことはなかった。

– 40代女性 中国(2015年) –
知人に以前その地域を訪れたことがある人がいたので治安はどうなのか、やおすすめのスポットを聞いておきました。
特に事故に巻き込まれたり困ったトラブルなども起きなかったので良い思い出になりました。

– 20代女性 カナダ(2016年) –

【編集部より】

地下鉄などの交通機関を利用する際には、駅員さんや周囲の人に、間違ってないか確認すると安心です。

言葉が通じなくても、目的地や駅名を伝えれば何とか伝わります。

さらに、

最近では、スマホのアプリで現在地を調べることができるので道に迷うことも少なくなりました。
(ネットにつながっていなくても大丈夫です)

次の記事に詳しく書いていますので、確認しておいてください。
『海外旅行に行く前に!』 困ったときに役立つ「10コの便利アプリ」を忘れずに!

 

飛行機に関する不安

初海外旅行の前、不安な気持ちを教えて。

初めての1人海外旅行だったので、飛行機の乗り方、言葉、困った時にどうすればいいかなど、行く前はドキドキしっぱなしでした。

– 30代女性 フランス(2010年) –
長時間の飛行機移動で、疲れないか心配でした。

– 30代女性 ハワイ(2016年) –

 

行ってみてどうだった? 

1日目に無事ホテルに着き、ホテルの周りを散歩して最寄り駅やスーパーなどを確認して、パン屋さんでパンを買えたので、言葉がわからなくてもなんとか生きていけそうな気がして、実際なんとかなった。
一応持っていったフランス語会話帳も役に立った。

– 30代女性 フランス(2010年) –
飛行機に乗ったら座席ごとにモニターがついていて、たくさんの映画を見ることができたので退屈しませんでした。

– 30代女性 ハワイ(2016年) –

【編集部より】

飛行機の乗り方は慣れるまでは、不安ですよね。

もし、わからなくなったら、いろんな人に聞きまくることです。

空港には英語を話せる人も多いので、単語を言えば、何とかなりますよ。

長時間のフライトが心配な方は、機内でリラックスできるグッズを持って行くといいでしょう。

次の記事の真ん中あたりの「機内持ち込み編」をチェックしてみてください。
【最新版】これで安心!海外旅行 持ち物チェックリスト(女子編) 

 

まとめ

私も初めての海外旅行はドキドキしました。

飛行機の乗り方、ホテルのチェックイン、タクシーの乗り方などなど。。

でも、恥ずかしがらずに積極的にいろんな人に聞くと、意外とうまくいったのを覚えています。

しかも、

今では、スマホやネットでいろんなことが調べることができるので、以前より便利になりました。

海外旅行の出発前に不安に思うのは当たり前。

でも、思い切って海外に行けば、意外と楽しんでいる自分に出会えるんじゃないでしょうか?

Sponsored Link

\ SNSでシェアしよう! /

Tabiette[タビエット]|海外に関する情報メディアの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Tabiette[タビエット]|海外に関する情報メディアの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!