【韓国旅行】気候に合った服装選びを!経験者の口コミを参考にして、失敗しない旅行にしてみませんか?

韓国旅行が決まって、準備をしているところでしょうか?

韓国をどう楽しむか、

いろいろ友達を相談してると楽しいですよね。

 

そんな中、気になったのが服装じゃないでしょうか。

今の季節は、暑い?寒い?

何を着ていったらいい?

 

そこで、今回は韓国旅行の服装についてまとめてみました。

 

実際に、韓国旅行に行った人に、実際に服装のオススメもあります。

季節ごと(月ごと)に旅行の感想を集めましたので、

ぜひ、参考にしてみてくださいね。

まず、韓国の気候について解説!

韓国の気候について、簡単に説明していきます。

東京より暑くて寒い韓国

初めての旅行することになるのは、韓国の首都、ソウルだと思います。

なので、今回はソウルに関して説明していくことにします。

 

ソウルが位置するのは、東京より少しだけ北

そのため、東京と似たような気候だと思いがちですが、季節によって大きく違います。

最も大きな違いは、冬の寒さ

一日中、0度以下という日もあったりするんです。

感覚的には北海道の札幌並みかもしれません。

 

反対に夏は涼しいかというと、そうでもないんです。

それは、海に囲まれていない韓国は、中国大陸からの熱風が直撃してしまうから。

冬は寒く、夏は暑い。

だから、ちょっと服装には注意してほしいんです。

 

困らない服装とは?韓国旅行に出かけた女性にアンケート実施!

じゃ、韓国旅行でどんな服装がいいのでしょうか?

そこで、実際に韓国旅行(ソウル周辺)に出かけた人に聞いてみました。

韓国旅行 どんな服装で行った?

月ごとの回答をもらってますので、あなたの旅行タイミングを探してチェックしてみてくださいね。

もし、服装以外の持ち物が気になる場合は、次の記事も参考に。

春(3月~5月)

3月はまだまだ寒い日が続きますが、春は旅行に適した季節だといえます。

3月

ダウンジャケットと厚手のタイツ、ムートンブーツで何とか耐えました。

ニット帽や耳あてがあると、さらに良かったかなと思います。

– 30代女性 3月上旬に訪問 –
厚手のコートを着ていました。

もちろん中もモフモフ着膨れ状態です。

昼間はちょうど良かったのですが、夜になると寒かったです。

– 20代女性 3月上旬に訪問 –
冬はとにかく寒い。

日本での服装にプラス1枚多めに着た。

– 30代女性 3月末に訪問 –
日本で過ごすのと同じ程度の厚さのセーターで問題ありませんでした。

ホテルなどは日本よりも暖房がきいているので暖かいです。

– 30代女性 3月に訪問 –

 

4月

日本と変わらない服装、でも夜は肌寒い

– 20代女性 4月下旬に訪問 –
気温がわからないので、荷物になるがニットコートを持参した。

夜は寒かったので、コートは必需品だと思った

– 20代女性 4月下旬に訪問 –
日本より少し寒いので、春と秋の服装は気持ち暖かめに。

– 20代女性 4月に訪問 –

 

5月

服装は、東京と同じです。

– 40代女性 5月に訪問 –

 

※すみません!5月のおすすめの服装の口コミが1件しかありません。。でも、5月は過ごしやすいので寒さ対策は不要ですよ!

 

夏(6月~8月)

日本と同じ、猛暑を覚悟した方がいいかもしれません。

 

6月

昼は暑いけど、夜は冷えるから薄手のシャツとかを持って行った方が安心です。

– 30代女性 6月上旬に訪問 –
タンクトップにスカートですが、それでも暑さには勝てず、汗だくでした

– 30代女性 6月に訪問 –

 

7月

夏だったので、日本の夏と同じ服装でした。

– 40代女性 7月上旬に訪問 –

 

 

7月下旬の気候は特別暑すぎることもなく快適でした。

日本で過ごす服装と同じで問題なかったです。

– 40代女性 7月下旬に訪問 –
観光は思ったよりたくさん歩くので、パンツにスニーカーで行きました。

寒暖差は日本とあまり変わらないので、大丈夫です。

– 30代女性 7月に訪問 –
気候は日本とさほど変わらないので、夏服のワンピーススリーブを着ていました。

暑さは気になりませんでしたが、天候がよくない日に行ったためか日本よりジメジメしていた印象です。

– 20代女性 7月に訪問 –

 

8月

夏は日本の名古屋と同じくらい暑い。

半袖で大丈夫だが、店によっては寒いところもあるので羽織るものは必須

– 20代女性 8月上旬に訪問 –
Tシャツ、ズボン、暑さは日本より湿度が低いせいかマシだった。

– 30代女性 8月に訪問 –
半そで、カーディガン で問題なかったです

– 30代女性 8月に訪問 –
暑かったので半袖で建物の中はクーラーで寒いのでカーディガンを持っていきました。

– 20代女性 8月に訪問 –

 

秋(9月~11月)

日本より冬が近づくのが早く、11月になると、本格的な冬を迎え始めます。

9月

季節重視で9月に行ったので、日本の夏服や秋服のような服装で朝晩とも寒くなく、ちょうどよかったです。

– 20代女性 9月上旬に訪問 –
半袖、パンツ、スニーカーです。朝晩涼しいこともあるので、羽織るものは必須。

– 30代女性 9月上旬に訪問 –
暑かったり寒かったりと気温の変化が激しいので温度調節しやすい服装で行きました!

– 10代女性 9月下旬に訪問 –
ジーンズやパンツルックで動きやすい服装がオススメ

– 30代女性 9月下旬に訪問 –
秋でしたが、風が吹いており日本より寒かったです。

薄めの服装で行きましたが、現地で気に入った服を買い、調整していました。

– 20代女性 9月に訪問 –
日本と同じような服装で行きました。

– 30代女性 9月に訪問 –
日本の9月のつもりで行くと信じられないほど寒かったです。

コートを一枚もっておいた方がよいです

– 30代女性 9月に訪問 –

 

10月

日本と同じ感覚で、秋仕様の格好で行ったのでかなり寒かったです。

ジャケットだけでも、厚めのものを持って行けば良かったと思います。

スカーフは首もとに巻くと温かいので、1枚あるだけでだいぶ違うと思います。

– 40代女性 10月下旬に訪問 –
10月だったので、長袖にパーカーを羽織っていたが 、寒くも暑くもなかった!

– 10代女性 10月に訪問 –
長袖に、ジャケットを着てちょうどいい温度でした。

– 30代女性 10月に訪問 –

 

外出時間が長い海外旅行では、日差しも注意が必要です。次の記事も参考に。
【日焼け対策】海外旅行ではココに気を付けて!日焼け止めのオススメと対策とは?

 

 

11月

明るくて、ちょっと派手な服装で行きました。

厚めの服なので寒さの問題はありませんでした。

– 10代女性 11月上旬に訪問 –
日本と変わらない服装で行きました。

– 20代女性 11月に訪問 –
11月だったので、日本の12月くらいの服装で大丈夫でした。

その前の年の1月に行った時は、極寒覚悟でいったのでマフラー手袋、カイロ、裏起毛のタイツなど防寒対策抜群で行きました。

– 30代女性 11月に訪問 –

 

旅行前にちょっとハングルを勉強してみませんか?
少し読めると楽しいですよ。
【ハングル】これだけで読めるの?韓国語の勉強におすすめの本と選び方

韓国は寒いと思い、ムートンブーツやコートなど厚着で行った。

そしたら思ったほど寒くなく、特に昼間はかなり暖かく、コートはいらないくらいだった。

– 30代女性 11月に訪問 –

 

冬(12月~2月)

寒さが厳しい季節です。

ベストシーズンとは言えませんが、防寒さえすれば問題ありません。

12月

ニット、ロングコート、スキニーパンツで行きました。

12月上旬なので問題ありませんでした。

– 20代女性 12月上旬に訪問 –
あったかい服にマフラーぐるぐるで行きました。

ズボンの下にタイツ履いて、ムートンブーツもはいて、もこもこでした。寒かったですが、大丈夫でした

– 20代女性 12月中旬に訪問 –
・2日目雪が降りましたが今年は例年より寒くなかったかも?

ホッカイロは向こうで買うと割高なので、日本より持っていくべきです

– 30代女性 12月下旬に訪問 –
冬に行ったけどこっちよりも確実に寒かったです。。

– 20代女性 12月に訪問 –
日本に比べてとても寒いので、ヒートテックとセーターに、ダウンコートでいきました。

室内は暖房がきいているので、調節できる服装が良いです。

– 20代女性 12月に訪問 –
ダウンを着て足元はブーツ。服装はちょうどよかった。

– 20代女性 12月に訪問 –
韓国はとても寒いです

日本の東北より北に住んでる人なら慣れた寒さかもしれませんが、関東より南に住んでる方には痛い寒さです。

真冬だったのでインナーを重ね着してかなり厚着で行きました。

冬に行くならムートンブーツは必須です。

– 20代女性 12月に訪問 –
下はスキニーと、スニーカーで厚手のニットにミリタリーでいきました。

そのときは-10℃とかだったけど外よりも地下鉄に入ることが多くてぜんぜん平気でした

– 20代女性 12月に訪問 –

 

忘れ物はないですか?
次の記事で持ち物もチェックしておきましょう。
【完全網羅版】これで安心!海外旅行 持ち物チェックリスト

 

韓国でのLINEの使い方で気になることがあれば、次の記事で確認を確認してみて下さい。
↓ ↓
海外旅行でもLINEは使える? 気になる通信料は? Q&A形式ですべて答えます

 

1月

ダウンに、ブーツ、カイロ。

寒すぎて、現地でマフラーと手袋、インナーを買いました。それでも寒かった。

– 30代女性 1月上旬に訪問 –
東京よりもはるかに寒いので、ダウンを用意したり、ヒートテックを多めに用意しました。

– 30代女性 1月下旬に訪問 –
外はとにかく寒いので、手袋、マフラーなどお忘れなく。ホッカイロも持参しました。

– 30代女性 1月に訪問 –
ダウンジャケット、マフラー、ブーツ、ヒートテック
冬は乾燥していて気温はマイナスの日が多く、外はかなり寒かった。 
室内は暖かいので厚着しすぎると室内では汗をかく。

– 20代女性 1月に訪問 –
とても寒かったので、ダウン必須です。

– 20代女性 1月に訪問 –

 

2月

ソウルは寒いが、海沿いはものすごく寒い。

冬行く人は厚着大事。

– 20代女性 2月上旬に訪問 –
ニットとコートで日本の冬と同じような格好で行きましたが、韓国の冬は寒い!!

– 20代女性 2月下旬に訪問 –
ニットにパンツ、ダウンコート。

かなり寒いので暖かくした方が良い。

– 20代女性 2月に訪問 –
真冬だったのでヒートテック2枚重ねに裏起毛のタイツ、韓国は底冷えと体を刺すような痛みの冷たい風が吹くので靴用カイロやマフラー、フード付きコートを着ました。

よく韓国で見かけるフードを被る姿、一見ダサいなって思いがちですが完全なる防寒対策です。

あるのとないのでは体感温度が全く違うので寒さに弱い方にはおすすめします。

– 20代女性 2月に訪問 –

 

旅行前に必ずチェック!韓国の週間天気。

韓国旅行の日が近づいて来たら、実際の韓国の天気をチェックしてみましょう。

tenki.jpでチェックできます。

ソウルの天気はこちら

このサイトでは、週間天気だけでなく、日本の気温と比べてくれたりと便利。
ぜひ、チェックしてみてくださいね。

 

「今の韓国」をチェックして服装の参考に!

どうやったら、最新の韓国の状況が確認できるか考えると、意外な方法が使えることがわかりました。

それは、

Instagram(インスタグラム) です!

なぜかというと、Instagramには最新の写真がアップされているからなんです。

たとえば、

#韓国旅行 というハッシュタグで検索してみましょう。

URLだと、https://www.instagram.com/explore/tags/%E9%9F%93%E5%9B%BD%E6%97%85%E8%A1%8C/?hl=ja

まさに今、アップされた写真が並びます。
街の写真があれば、どんな服装がベストかの参考になりますよね。

また、季節ごとの写真が見たい場合は次のハッシュタグで検索してみましょう。


 ハッシュタグ : #koreaspring
 URL : https://www.instagram.com/explore/tags/koreaspring/?hl=ja


 ハッシュタグ : #koreasummer
 URL : https://www.instagram.com/explore/tags/koreasummer/?hl=ja


 ハッシュタグ : #koreaautumn
 URL : https://www.instagram.com/explore/tags/koreaautumn/?hl=ja


 ハッシュタグ : #koreawinter
 URL : https://www.instagram.com/explore/tags/koreawinter/?hl=ja


※Instagramをのぞくと、ちょっとした旅行気分にもひたれます!

 

服装以外にも気を付けるポイントも。

海外旅行を楽しいものにするために、しっかり準備しておきたいですよね。

韓国旅行に関して、参考になりそうな記事もありますので、是非ご覧ください。

【完全網羅版】これで安心!海外旅行 持ち物チェックリスト(女子編)

海外旅行でスマホを快適に使いたい!ネット利用を簡単に安くする方法

 

まとめ

いかがでしたか?

少しは韓国旅行の不安が解消されたでしょうか?

 

ぜひ、一度行ってみて、本当の韓国を確かめてみてくださいね。

韓国が好きになっても大丈夫。

近くて安い、何度も行ける国なんですから。

 

それにしても、韓国の冬が寒いことがわかりましたね。。

もし、冬に旅行されるなら、きっちり防寒してくださいね。

最初のコメントをしよう

必須